香川県、坂出市の内科・胃腸科、小林医院

   
 
 
 
 
 
 
 

大きな地図で見る
 


エコー検査について
エコー検査とは、超音波を用いて臓器の内部の状態を調べる検査です。
検査を受けられた方は分かると思いますが、特に苦痛なく、10分程度で終了します。
調べることができるのは、肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓等の腹部臓器や前立腺、甲状腺などの病気の有無を検査します。
また最近では、頸部動脈を調べることにより、動脈硬化の状態を診断することが出来ます。

肝臓の病気、特に慢性肝炎(B型肝炎、C型肝炎等)、肝硬変においては、定期的な腹部エコー検査が必要で、肝がんの早期発見が必要になっています。
当院は、香川県の肝臓専門医療機関に指定されています。
肝臓病の患者さんも、相談なども随時対応しております。気楽に質問してください。